2021年 5月のお薦めクルーズ
今が旬!お得なキャンペーン情報も

おすすめクルーズ

ホーランド・アメリカ・ライン
 ホーランド・アメリカライン 2021年8月より運航再開決定! 

この度、ホーランドアメリカラインは2021年8月15日より、ギリシャにてお客様をお迎えすることが決定いたしました。

8月アテネ発着にて15日、29日発はコトルやケルキラ、サントリーニ、ミコノスなどギリシャの島々を巡る7泊。
8月22日発はハイファ、ナフプリオン、ミコノスやロードスを巡る7泊です。
連続乗船で14泊とすることも可能です。

9月05発はアテネからミコノス、カタコロン、クレタ、サランダを寄港しベニスへ。

お迎えする船はユーロダムです。
ユーロダムは11月中旬にアメリカへ戻り、カリブ海シーズンを迎えます。

クルーズは新型コロナウィルス(COVID-19)のワクチン接種を完了した全ての方が乗船可能です。
ワクチン接種完了とは、乗船14日前以前に、必要回数の接種を終えた事を指します。

ご乗船には、ワクチン接種の証明と日付が記載された英語書面が必要です。
必要書面フォームは出発が近くなりましてから確定され、
乗船前にターミナルにてご提示いただく必要があります。

ご乗船の皆様にはホーランドアメリカラインがご乗船前に提示する健康と安全に関する指針
(プロトコル)に従っていただく必要がございます。

ホーランドアメリカラインは引き続き厳格なプロトコルに従って参ります。
プロトコルは医療専門家や政府関連機関のアドバイスに基づき、適宜変更する場合がございます。
このプロトコルの最大の目的は、お客様、乗務員、そして寄港地における地元の方の健康と安全を守ることにあります。
プロトコルはアップデートされ次第都度ご案内を申し上げます。

ホーランド・アメリカ・ライン ページへ
オーシャニアクルーズ
 オーシャニア・マリーナ 8/29 運航再開へ 
オーシャニア・クルーズが運行を中止して以来14ヶ月を経過した事は、信じ難い事です。
この運休期間に学んだ事として、旅行に対する情熱や強い意思、愛情は衰えることがないという事です。
実際に、現時点ではさらに強固なものになった様に思います。

段階的な運行再開
本日ようやく弊社の船の運行再開に向けて、注力できる事となりました。
8月29日にコペンハーゲンを出港するマリーナから、予定通りのコース日程のままで運行を再開いたします。
段階的な再開のため、オーシャニアクルーズの他の船については、寄港地の受け入れ状況に従い日程を検討し、
必要に応じて日程を変更の上、出発日が近づいた段階で改めてご案内いたします。

SailSAFE™ 健康安全対策
正しい事を行うのが当社の責任で、健康と安全に関して妥協する事はありません。
この体系的な対策は、Healthy Sail PanelやSailSAFEグローバルヘルス&ウェルネス委員会など、
公衆衛生と科学の専門家の指導に基づく包括的なSailSAFE健康安全対策により実施されます。

より良くあるために: OceaniaNEXT
段階的に6隻を運行再開する事により、より確実なサービスの提供が可能となります。
お客様がいかに運行再開を待ち焦がれているかご存知の事と思いますが、
その際には単に以前からお馴染みで懐かしいオーシャニアクルーズにお迎えするのではなく、
ご期待以上の食体験やサービスの品質をご提供する予定です。

運行再開後の最初のコースから、これまで以上の体験をご用意しています。
運行再開に向けて今後、船内の食事やサービスの拡充について、OceaniaNEXTの新たな 情報をご案内する予定です。

最新情報: ヴィスタのご紹介
待ち遠しい OceaniaNEXT による拡充に加え、今後2023年早春に就航予定の待望の新造船、
ヴィスタについても随時、新たな情報をご案内する予定です。
デビューシーズンのコースは9月に発売を予定しています。

来月より、見事なパブリックエリアや広々とした客室、そしてもちろんヴィスタでご提供されるお食事の内容などをご紹介していきます。
この瞬間を待ち焦がれておりましたが、まだ最高の時を迎えた訳ではありません。
数ヶ月後にいよいよ出港いたしますので、改めて皆様と共に素晴らしい瞬間を共有できる事を心待ちにしております。

 オーシャニア・クルーズ 運航再開 FAQ オーシャニア・クルーズ 運航再開 FAQ
オーシャニア・クルーズ ページへ

 セブンシーズ・スプレンダー 運航再開案内 & キャンペーン 

 セブンシーズ・スプレンダー  9/11発 運航再開

お客様を再び世界を巡る旅をご提供できる日を迎える事となりました。
一部地域での経済活動の再開に当たり、リージェント・セブンシーズ・クルーズの運行再開を発表できる事を心より喜んでおります。
セブンシーズ スプレンダーに乗船するサウサンプトン発着、2021年9月11日出発のコースから運行を再開します。

2020年2月の就航以来、スプレンダーにお客様をお迎えしたのは2コースのみでしたので、最初に運行を再開する船にふさわしく、
改めてデビューシーズンを飾ります。
お客様が再開後のクルーズがどの様なものかについて、情報に飢えている事と思います。
リージェント セブンシーズクルーズとして皆様がご期待される素晴らしい船内サービスや充実した寄港地での体験は、
以前のままでご提供したいと考えております。
この点を考慮の上、現在の衛生環境が許す限り、すでに発表済みのコース日程を変えずに再開する予定です。

SailSAFEグローバルヘルス&ウェルネス委員会の専門家の指導により、お客様と乗員のワクチン接種の完了や乗船定員の制限などを含み、
拡充されたSailSAFE健康安全対策を実施します。
発表済の対策やその他の条件については、世界的な衛生環境を引き続き注視し、お客様や乗員、寄港地の皆様の安心のために
確実に条件の緩和が許される段階まで有効となります。

円滑で安全な運行再開に向けて、当社の他の船については後日、改めてご案内いたしますので、
セブンシーズ エクスプローラー、セブンシーズ マリナー、セブンシーズ ナビゲーター、セブンシーズ ボイジャーの各船は引き続き、
2021年9月30日まで運行中止を継続いたします。

また本日のご案内に鑑み、セブンシーズ スプレンダーの2021年9月11日までのコースも運行中止となります。
2021年4月28日の時点で有効のご予約には、お支払い済の全額を返金いたします。
返金は60日以内に自動的に手続きされますので、お客様や皆様の作業は必要ありません。
ほぼ全ての対象コースで、お勧めの代案コースをご紹介しております。
ご紹介のコースに2021年5月12日までにご予約されたお客様は、現在の料金のままでご利用いただけます。
一部の船での運行中止の延長は残念ではありますが、セブンシーズ スプレンダーの運行再開について喜びを共有できる事を願っております。
今後の情報を楽しみにお待ちいただきつつ、引き続き安全で健康にお過ごしください。

 リージェント・セブンシーズ・クルーズ 運航再開 FAQ リージェント・セブンシーズ・クルーズ 運航再開 FAQ
 リージェント・セブンシーズ・クルーズ お客様と乗員の安全対策 リージェント・セブンシーズ・クルーズ お客様と乗員の安全対策

 2022年ヨーロッパキャンペーンのご案内

めでたくセブンシーズ スプレンダーからの運行再開が発表されたリージェント。
以下要領で2022年のヨーロッパをお得にご利用いただけるキャンペーンを実施いたします。
おかげさまで2022年の予約は大変好調で、下記のキャンペーンも発表と同時にPHやコンシェルジュカテゴリーなど、
アップグレードの恩恵の大きいカテゴリーではさらに残室が少なくなる可能性がございます。

ぜひこの機会に、ご活用をお願いします。

- ご予約期間:2021年5月03日~6月30日
- キャンペーン特典:
1.2022年出発のヨーロッパのコースで2カテゴリーアップグレード
2.さらに一部の厳選されたコースでは最大25%OFFのキャンペーン料金
3. アップグレード対象コースではデポジット半額

アップグレードと割引対象となるコースは以下の資料(英語)ご覧ください。
また割引対象のコースについて、寄港地等の詳細も含めた日本語の資料もご覧ください。

なおアップグレードと割引を併用の場合、アップグレードされたカテゴリーの割引料金で一旦ご予約いただき、
その後弊社で料金を調整しますのでお申し出ください。
皆様のご利用をお待ちしております。

2022年 ヨーロッパ 2カテゴリーアップグレード対象コース 2022年 ヨーロッパ 2カテゴリーアップグレード対象コース
2022年 ヨーロッパ 最大25%OFFのキャンペーン料金 対象コース 2022年 ヨーロッパ 最大25%OFFのキャンペーン料金 対象コース
リージェント・セブンシーズ・クルーズ ページへ 2021年 4月のお薦めクルーズ

ホーランド・アメリカライン 2021年8月より運航再開決定!

ホーランド・アメリカ・ライン

この度、ホーランドアメリカラインは2021年8月15日より、ギリシャにてお客様をお迎えすることが決定いたしました。

8月アテネ発着にて15日、29日発はコトルやケルキラ、サントリーニ、ミコノスなどギリシャの島々を巡る7泊。
8月22日発はハイファ、ナフプリオン、ミコノスやロードスを巡る7泊です。
連続乗船で14泊とすることも可能です。

9月05発はアテネからミコノス、カタコロン、クレタ、サランダを寄港しベニスへ。

お迎えする船はユーロダムです。
ユーロダムは11月中旬にアメリカへ戻り、カリブ海シーズンを迎えます。

クルーズは新型コロナウィルス(COVID-19)のワクチン接種を完了した全ての方が乗船可能です。
ワクチン接種完了とは、乗船14日前以前に、必要回数の接種を終えた事を指します。

ご乗船には、ワクチン接種の証明と日付が記載された英語書面が必要です。
必要書面フォームは出発が近くなりましてから確定され、
乗船前にターミナルにてご提示いただく必要があります。

ご乗船の皆様にはホーランドアメリカラインがご乗船前に提示する健康と安全に関する指針
(プロトコル)に従っていただく必要がございます。

ホーランドアメリカラインは引き続き厳格なプロトコルに従って参ります。
プロトコルは医療専門家や政府関連機関のアドバイスに基づき、適宜変更する場合がございます。
このプロトコルの最大の目的は、お客様、乗務員、そして寄港地における地元の方の健康と安全を守ることにあります。
プロトコルはアップデートされ次第都度ご案内を申し上げます。

ホーランド・アメリカ・ライン ページへ

オーシャニア・マリーナ 8/29 運航再開へ

オーシャニアクルーズ

オーシャニア・クルーズが運行を中止して以来14ヶ月を経過した事は、信じ難い事です。
この運休期間に学んだ事として、旅行に対する情熱や強い意思、愛情は衰えることがないという事です。
実際に、現時点ではさらに強固なものになった様に思います。

段階的な運行再開
本日ようやく弊社の船の運行再開に向けて、注力できる事となりました。
8月29日にコペンハーゲンを出港するマリーナから、予定通りのコース日程のままで運行を再開いたします。
段階的な再開のため、オーシャニアクルーズの他の船については、寄港地の受け入れ状況に従い日程を検討し、
必要に応じて日程を変更の上、出発日が近づいた段階で改めてご案内いたします。

SailSAFE™ 健康安全対策
正しい事を行うのが当社の責任で、健康と安全に関して妥協する事はありません。
この体系的な対策は、Healthy Sail PanelやSailSAFEグローバルヘルス&ウェルネス委員会など、
公衆衛生と科学の専門家の指導に基づく包括的なSailSAFE健康安全対策により実施されます。

より良くあるために: OceaniaNEXT
段階的に6隻を運行再開する事により、より確実なサービスの提供が可能となります。
お客様がいかに運行再開を待ち焦がれているかご存知の事と思いますが、
その際には単に以前からお馴染みで懐かしいオーシャニアクルーズにお迎えするのではなく、
ご期待以上の食体験やサービスの品質をご提供する予定です。

運行再開後の最初のコースから、これまで以上の体験をご用意しています。
運行再開に向けて今後、船内の食事やサービスの拡充について、OceaniaNEXTの新たな 情報をご案内する予定です。

最新情報: ヴィスタのご紹介
待ち遠しい OceaniaNEXT による拡充に加え、今後2023年早春に就航予定の待望の新造船、
ヴィスタについても随時、新たな情報をご案内する予定です。
デビューシーズンのコースは9月に発売を予定しています。

来月より、見事なパブリックエリアや広々とした客室、そしてもちろんヴィスタでご提供されるお食事の内容などをご紹介していきます。
この瞬間を待ち焦がれておりましたが、まだ最高の時を迎えた訳ではありません。
数ヶ月後にいよいよ出港いたしますので、改めて皆様と共に素晴らしい瞬間を共有できる事を心待ちにしております。

 オーシャニア・クルーズ 運航再開 FAQ オーシャニア・クルーズ 運航再開 FAQ
オーシャニア・クルーズ ページへ

セブンシーズ・ナビゲーター リージェント・セブンシーズ・クルーズ

リージェント・セブンシーズ・クルーズ

セブンシーズ・ナビゲーター  
  リージェント・セブンシーズ・クルーズの他の客船に比べ、乗客定員を少なく抑えゆとりを確保。
 ダイニングやシアターもゆったりした動線でさらにゆったり快適に。
 客室の大きさも、最低でも28㎡のオールスイートで、上級カテゴリーにはバトラーサービスもあり、
 きめ細かいサービスを受けられます。

シップデータ Ship data

船 名セブンシーズ・ナビゲータークルーズ会社リージェント・セブンシーズ・クルーズ
総トン数28,803トン全 長172メートル
全 幅24.6メートル就 航1999年
乗客定員490名乗組員数345名
【デッキプラン】セブンシーズ・ナビゲーター 【デッキプラン】セブンシーズ・ナビゲーター

船内施設 Ship Facility

キャビン・カテゴリー Cabin Category

カテゴリーキャビンイメージ
デラックス・ウィンドウ・スイート
28㎡
■大理石バスルーム
■ロクシタンのアメニティ
■バスローブ・スリッパ
■ラウンジエリア
■フルコースルームサービス
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
デラックス・ベランダ・スイート
28㎡+ベランダ5㎡
■プライベート・ベランダ
■大理石バスルーム
■ロクシタンのアメニティ
■バスローブ・スリッパ
■ラウンジエリア
■フルコースルームサービス
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
コンシェルジュ・スイート
28㎡+ベランダ5㎡
■乗船前日のホテル1泊、送迎、朝食、ポーター代
■寄港地観光とディナー優先予約
■船内ショッピング割引
■双眼鏡、エスプレッソマシーン、カシミア製の毛布
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
ペントハウス・スイート
28㎡+ベランダ5㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
ナビゲーター・スイート
42㎡+ベランダ4㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
■リビングルーム
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
グランド・スイート
50㎡+ベランダ6.5~19㎡
■バトラー・サービス
■日々のカナッペ
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
■特別レストランの予約確約
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
マスター・スイート
99㎡+ベランダ10㎡
■バトラー・サービス
■日々のカナッペ
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
■特別レストランの予約確約
セブンシーズ・ナビゲーター  セブンシーズ・ナビゲーター
リージェント・セブンシーズ・クルーズ ご予約からご出発までの流れ
セブンシーズ・ナビゲーター コース一覧  
⇒ 空き状況・クルーズ代金 日程をクリック リージェント・セブンシーズ・クルーズ本社ページへ
※お問合せお申込みは弊社よりお願いいたします。

クルーズ日程
泊数
航 路
乗船地/下船地
2021年 10/04-1410カナダ・ニューイングランドモントリオール/ニューヨーク
2021年 10/14-2410カナダ・ニューイングランドニューヨーク/モントリオール
2021年 10/24-11/0512カナダ・バミューダモントリオール/マイアミ
2021年 11/05-2318カリブ・中南米・ブラジルマイアミ/リオデジャネイロ
2021年 11/23-12/0310ブラジル・ウルグアイリオデジャネイロ/ブエノスアイレス
2021年 12/03-1916南米・ホーン岬・チリフィヨルドブエノスアイレス/サンティアゴ
2021年 12/19-1/0618中南米・パナマ運河・カリブ海サンティアゴ/マイアミ
2022年 1/06-137カリブ海マイアミ/サンフアン
2022年 1/13-2512カリブ海・中米サンフアン/カルタヘナ
2022年 1/25-2/0511中米・カリブ海カルタヘナ/マイアミ
2022年 2/05-1510カリブ海・中米マイアミ/ブリッジタウン
2022年 2/15-2510カリブ海ブリッジタウン/ブリッジタウン
2022年 2/25-3/0710カリブ海ブリッジタウン/マイアミ
2022年 3/09-2011カリブ海マイアミ/マイアミ
2022年 3/20-4/0112カリブ海マイアミ/マイアミ
2022年 4/01-0812カリブ海マイアミ/マイアミ
2022年 4/08-1810カリブ海マイアミ/マイアミ
2022年 4/18-5/1325カリブ海・アマゾン川マイアミ/マイアミ
2022年 5/13-2815バミューダ・アメリカ東部マイアミ/モントリオール
2022年 5/28-6/0710カナダ・ニューイングランドモントリオール/ニューヨーク
2022年 6/07-2316カナダ・ニューイングランド・アイスランドニューヨーク/レイキャビク
2022年 6/23-7/0714フェロー諸島・英国周遊レイキャビク/サウサンプトン
2022年 7/07-2316北欧・バルト海サウサンプトン/コペンハーゲン
2022年 7/23-8/1220ノルウェーフィヨルドコペンハーゲン/アムステルダム
2022年 8/12-2412フランス沿岸・イベリア半島アムステルダム/バルセロナ
2022年 8/24-9/0916大西洋横断バルセロナ/ニューヨーク
2022年 9/09-9/2011カナダ・ニューイングランドニューヨーク/モントリオール
2022年 9/20-10/0111カナダ・ニューイングランドモントリオール/ニューヨーク
2022年 10/01-1211カナダ・ニューイングランドニューヨーク/モントリオール
2022年 10/12-2311カナダ・ニューイングランドモントリオール/ニューヨーク
2022年 10/23-11/0614カリブ海ニューヨーク/マイアミ
2022年 11/06-1711カリブ海マイアミ/マイアミ
2022年 11/17-12/1225カリブ海・アマゾン川マイアミ/マイアミ
2022年 12/12-2210カリブ海マイアミ/マイアミ
2022年 12/22-2023年 1/0514ホリデークルーズマイアミ/マイアミ
2023年 1/05-127カリブ海マイアミ/マイアミ
2023年 1/12-2311カリブ海マイアミ/マイアミ
2023年 1/23-2/0311カリブ海マイアミ/ブリッジタウン
2023年 2/03-1310カリブ海ブリッジタウン/ブリッジタウン
2023年 2/13-2310カリブ海ブリッジタウン/ブリッジタウン
2023年 2/23-3/0611カリブ海ブリッジタウン/マイアミ
2023年 3/06-137カリブ海マイアミ/マイアミ
2023年 3/13-2310カリブ海マイアミ/マイアミ

セブンシーズ・マリナー リージェント・セブンシーズ・クルーズ

セブンシーズ・マリナー

セブンシーズ・マリナー  
  2001年にクルーズ客船で初めて、オールスイート、オールバルコニーの客船が誕生。それがセブンシーズ・マリナー。
 スイートは最少でも28㎡。最大で約186㎡というデラックスな造りで、全ての客室にウォークインクローゼットを備えてます。
  パリの名門料理専門学校「ル・コルドンブルー」が監修する「シグニチャー」、
 メインダイニング、ステーキハウス、地中海料理レストランなどからチョイスできます。

シップデータ Ship data

船 名セブンシーズ・マリナークルーズ会社リージェント・セブンシーズ・クルーズ
総トン数48,075トン全 長216メートル
全 幅28メートル就 航2001年
乗客定員700名乗組員数445名
【デッキプラン】セブンシーズ・マリナー 【デッキプラン】セブンシーズ・マリナー

船内施設 Ship Facility

キャビン・カテゴリー Cabin Category

カテゴリーキャビンイメージ
デラックス・ベランダ・スイート
23.5㎡+ベランダ4.5㎡
■プライベート・ベランダ
■大理石バスルーム
■ロクシタンのアメニティ
■バスローブ・スリッパ
■ラウンジエリア
■フルコースルームサービス
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
コンシェルジュ・スイート
23.5㎡+ベランダ4.5㎡
■乗船前日のホテル1泊、送迎、朝食、ポーター代
■寄港地観光とディナー優先予約
■船内ショッピング割引
■双眼鏡、エスプレッソマシーン、カシミア製の毛布
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
ペントハウス・スイート
35㎡+ベランダ7㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
ホライズンビュー・スイート
33.5㎡+ベランダ25㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
セブンシーズ・スイート(船首)
47㎡+ベランダ9㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
セブンシーズ・スイート(船尾)
52㎡+ベランダ27㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
マリナー・スイート
60.5㎡+ベランダ8.5㎡
■バトラー・サービス
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
グランド・スイート
84㎡+ベランダ8㎡
■バトラー・サービス
■日々のカナッペ
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
■特別レストランの予約確約
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
マスター・スイート
112㎡+ベランダ6.5+67.5㎡
■バトラー・サービス
■日々のカナッペ
■エルメスのアメニティ
■iphone用のチャージャー
■ipodとipad
■WiFi無制限利用
■特別レストランの予約確約
セブンシーズ・マリナー  セブンシーズ・マリナー
リージェント・セブンシーズ・クルーズ ご予約からご出発までの流れ
セブンシーズ・マリナー コース一覧  
⇒ セブンシーズ・マリナー 空き状況・クルーズ代金 日程をクリック
  リージェント・セブンシーズ・クルーズ本社ページへ ※お問合せお申込みは弊社よりお願いいたします。

クルーズ日程
泊数
航 路
乗船地/下船地
2021年 10/04-1612地中海・イスラエルローマ/ベニス
2021年 10/16-237アドリア海・地中海ベニス/ローマ
2021年 10/23-318地中海ローマ/バルセロナ
2021年 10/31-11/1414カナリア諸島・大西洋横断バルセロナ/マイアミ
2021年 11/14-12/0824中南米・アマゾン川マイアミ/マイアミ
2021年 12/08-1810カリブ海マイアミ/マイアミ
2021年 12/18-1/0518パナマ運河・メキシカンリビエラマイアミ/サンフランシスコ
2022年 1/05-5/05120ワールドクルーズサンフランシスコ/サンフランシスコ
2022年 1/05-2318ハワイ・南太平洋・タヒチサンフランシスコ/パペーテ
2022年 1/23-2/0816南太平洋・ニュージーランドパペーテ/オークランド
2022年 2/08-2214ニュージーランド・オーストラリアオークランド/シドニー
2022年 2/22-3/1521オーストラリア・インドネシアシドニー/シンガポール
2022年 3/15-3116東南アジアシンガポール/香港
2022年 3/31-4/1515中国・日本香港/東京
2022年 4/15-5/0520太平洋横断・アラスカ東京/サンフランシスコ
2022年 5/05-1813アラスカサンフランシスコ/バンクーバー
2022年 5/18-257アラスカバンクーバー/スワード
2022年 5/25-6/017アラスカスワード/バンクーバー
2022年 6/01-087アラスカバンクーバー/スワード
2022年 6/08-157アラスカスワード/バンクーバー
2022年 6/15-227アラスカバンクーバー/スワード
2022年 6/22-297アラスカスワード/バンクーバー
2022年 6/29-7/067アラスカバンクーバー/スワード
2022年 7/06-137アラスカスワード/バンクーバー
2022年 7/13-207アラスカバンクーバー/スワード
2022年 7/20-277アラスカスワード/バンクーバー
2022年 7/27-8/037アラスカバンクーバー/スワード
2022年 8/03-107アラスカスワード/バンクーバー
2022年 8/10-177アラスカバンクーバー/スワード
2022年 8/17-247アラスカスワード/バンクーバー
2022年 8/24-317アラスカバンクーバー/スワード
2022年 8/31-9/077アラスカスワード/バンクーバー
2022年 9/07-147アラスカバンクーバー/スワード
2022年 9/14-217アラスカスワード/バンクーバー
2022年 9/21-10/0312アメリカ北西部バンクーバー/ロサンゼルス
2022年 10/03-1512メキシカンリビエラロサンゼルス/ロサンゼルス
2022年 10/15-2510メキシカンリビエラロサンゼルス/ロサンゼルス
2022年 10/25-11/039メキシカンリビエラロサンゼルス/ロサンゼルス
2022年 11/03-1916カリブ・中南米ロサンゼルス/リマ
2022年 11/19-12/1021南米リマ/ブエノスアイレス
2022年 12/10-2010南米ブエノスアイレス/リオデジャネイロ
2022年 12/20-2023年 1/0718ホリデークルーズリオデジャネイロ/マイアミ
2023年 1/07-5/30143ワールドクルーズマイアミ/バルセロナ