バイキング・リバークルーズ

  • バイキング リバークルーズ

バイキング・リバークルーズ  バイキング リバークルーズ  ラグジュアリークラス

信頼のブランド、バイキング・リバークルーズ

次世代型「ロングシップ」を40隻就航
バイキングリバークルーズ社は、スイスに本社を置く世界的なリバークルーズ会社です。
創業者で会長のトスタイン・ハーゲン氏は、かつての外洋の名門ロイヤルバイキングの元社長。
本物のクルーズを熟知しています。

現在ヨーロッパ、ロシア、中国で運航。
名門クルーズの条件であるハイレベルな船・お料理・サービスを、提供しています。
ヨーロッパの川を旅するたいへん多くのお客様がバイキングリバークルーズを選ばれます。

船・お料理・サービス 細部へのこだわり
名門外洋クルーズで培った船、料理、サービスのクオリティをリバークルーズで実現。
リバー界のレベルアップに大きく貢献してきました。

毎日が新しい港新しい発見
専門のスタッフが、新しい感動を生み出すような寄港地観光やアクティビティを常に吟味しています。

ほとんどが料金に含まれます
お客様にとって重要なことは高い品質と、下船までにかかる費用が明快なこと。
見かけの安さでクルーズを選ぶ時代は終わりました。

クルーズ代金に含まれるもの
船でのお食事、下船観光(OPを除く)、ランチ/ディナー時のビール/ワイン/ソフトドリンク、
コーヒー/紅茶、お部屋のミネラルウォーター、使い放題のWi-Fiインターネット
(ヨーロッパ、ロシア、長江)、港湾税が含まれます。

美味しいお料理は旅の大事な要素
少人数のお客様だからこそ可能な、地元のフレッシュな食材と丁寧な調理、お好みのチョイスメニュー。
バイキングのシェフたちはマジックのようにお料理をお出しします。

次世代型ロングシップ
バイキングは常に時代を先取りしてきました。
そして今回、ベランダ付客室、ヨーロッパの川で最大のスイート、ソラーパネル、
ハーブ園を備えた次世代型客船を一挙に40隻就航させました。

パーソナルの証、コンシェルジュサービス
寄港地での有名レストラン、コンサートやバレエの予約、美術館、お買い物のアドバイスなど、
船のコンシェルジュがパーソナルなサービスをお約束します。

バイキング・リバークルーズ コース一覧
ドナウ川
バイキング リバークルーズ

バイキング・リバークルーズ ロマンチック・ドナウ【8日間】
【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 
○ブタペスト~ニュルンブルク 4月~12月
○ニュルンブルク~ブタペスト 4月~12月
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD2,199~

ライン川
バイキング リバークルーズ

バイキング・リバークルーズ ライン川4カ国歴訪【8日間】
【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 
○アムステルダム~バーゼル 3月~12月
○バーゼル~アムステルダム 3月~12月
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD2,299~

セーヌ川
バイキング リバークルーズ

バイキング・リバークルーズ パリとノルマンディ【8日間】

【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 3月~12月
【クルーズ発着】 ■パリ~パリ
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD1,999~

東 欧
ブタペスト

バイキング・リバークルーズ ドナウ東欧への道【11日間】

【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 3月~11月
【クルーズ発着】 ■ブタペスト~ブカレスト
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD2,999-~

エルベ川
バイキング リバークルーズ

バイキング・リバークルーズ 魅惑のエルベ川【10日間】

【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 3月~11月
【クルーズ発着】 ■ベルリン~プラハ
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD2,799-~

ボルガ川
バイキング リバークルーズ

バイキング ボルガ川クルーズ ロシア皇帝の大水路【13日間】

【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 5月~10月
【クルーズ発着】 ■モスクワ~サンクトペテルブルグ
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD5,499-~

オランダ・ベルギー
キューケンホフ チューリップ

バイキング・リバークルーズ 花のオランダ・ベルギー【10日間】

【クルーズ出発】 ■2021・2022・2023年 3月~5月
【クルーズ発着】 ■アムステルダム~アムステルダム
【クルーズ代金】 ■お一人様 USD3,199-~

バイキング・リバークルーズ ご予約からご出発までの流れ