「ローヌ川クルーズ」タグアーカイブ

エメラルド・ウォーターウェイズ 南仏ローヌ&ソーヌ川
リヨン~ニース 7泊8日

  • エメラルドウォーターウェイズ
エメラルド・ウォーターウェイズ 南仏ローヌ&ソーヌ川【7泊8日】
リヨン ⇔ アルル
EMERALD Waterways Sensations of Southern France
エメラルドウォーターウェイズ
プレミアムクラスCruise_only 

 

コース詳細 Course details

行 先ヨーロッパ ローヌ川・ソーヌ川
クルーズ会社エメラルド・ウォーターウェイズ
船 名エメラルド・リベルテ
シップデータ長さ:110m  幅:11.45m 喫水:1.70m 高さ:6m 
乗客数:138名 乗務員数:43名 航速:25km/h
スイート:54室 ステートルーム:16室 建設年:2017年
クルーズ出港日●リヨン ⇒ ニース
【2021年】
 5/01 5/15 5/29 6/12 6/26 7/10 7/24 8/07 8/21
 9/04 9/18 10/16 10/30
【2022年】
 4/02 4/16 4/30 5/14 5/28 6/11 6/25 7/09 7/23
 8/06 8/20 9/03 10/01 10/15 10/29 
●ニース ⇒ リヨン 
【2021年】
 4/24 5/08 5/22 6/05 6/19 7/03 7/17 7/31 8/14
 8/28 9/11 9/25 10/09 10/23
【2022年】
 4/09 4/23 5/07 5/21 6/04 6/18 7/02 7/16 7/30
 8/13 8/27 9/10 9/24 10/08 10/22
日 数7泊8日
クルーズ代金お1人様(2名1室利用):USD1,945-~

スケジュール Schedule

日程寄港地(国名)
リヨン(フランス)※停泊
 リヨンへようこそ。リヨン空港から桟橋に向かい
 エメラルド・ウォーターウェイズの豪華リバー船に乗船です。
 今夜は、ウェルカム・ビュッフェ・ディナーを楽しむことができます。
 (リヨン空港にはおおよそ16:30までの便でご到着ください)
シャロン・シュル・ソーヌ(フランス)
 シャロン・シュル・ソーヌは、ブルゴーニュにある南仏らしい美しい田舎町です。
 今日はここからブルゴーニュワインの中心地として知られる静かな村
 ボーヌを訪ねます。ブルゴーニュ特有のモザイク・デザインの屋根が象徴的な
 15世紀の建築であるホスピス・ド・ボーヌを訪問します。ブルゴーニュ公国の
 宰相が創設した施療院で、貧しい人々に無料で医療を施していました。
リヨン(フランス)
 リヨンは美食の街、絹の街として有名です。ローヌ川とソーヌ川の二本の川が
 街を横切り、旧市街には石畳の小道と中世ルネッサンス時代の建物が残っています。
 この旧市街に美味しいお料理を出すお店が集まり、ユネスコ世界遺産にも登録
 されている情緒ある一角があります。
 ガイドと一緒の街歩きではこの旧市街も散策します。
 南仏の穏やかなペースでの観光をお楽しみください。

 Emerald ACTIVE:ガイド付きスポーツサイクリング
 Discover More:ペルージュの村を訪ねる(有料)
トゥールノン(フランス)
 トゥールノンは、フランスの中でも3本の指に入る高い山脈、
 フランス中央高地の急斜面にある渓谷に囲まれています。
 16世紀の城とローマ時代から発達していたことが判る遺跡があるほか、
 川を挟み、有名なタン・レルミタージュのワイン生産地があるなど、
 ワイン製造の長い伝統があります。

 Emerald PLUS:船上での地元のワインをテイスティング
 Emerald ACTIVE:グランへのガイド付自転車ツアー、
 またはブドウ園ハイキングツアー
ヴィヴィエ(フランス)
 ローヌ川のほとりヴィヴィエに到着します。到着して驚くのは、
 この静かな河畔の町に、存在感のある中世の教会やカテドラルが多く
 みられることです。町の歴史は古く、3世紀に異民族たちが大挙してヨーロッパに
 移動してきたころ、彼らに脅威を抱いたキリスト教の司教たちが、
 ヴィヴィエの地へと逃れてきたのが起源です。そしてこの地にカテドラルの建設が
 進められ、やがて司教座の街として繁栄しました。

 Emerald PLUS: 船上にてチーズとオリーブの試食
 Discover More:グリニャンを訪ねる(有料)
アビニョン(フランス)
 アヴィニョンは、活気ある街です。ケルトが先住していたころに始まり、
 教皇の居住、そして後にフランス革命の中心地になるまで豊富な歴史があります。
 要塞都市でもありながら、町の中心部の丘の上にはさらに教皇宮殿があります。
 なんと壁の厚さが約5mです。ガイドと一緒に、有名な「アヴニヨン橋」を
 見下ろす歴史的な中心部を歩きながら、石畳の散歩道を散策したり、
 お店を訪れたりします。その後フリータイムがあります。

 Emerald PLUS:人気の地元のシェフが主催する船上プロヴァンス・ディナー
 Emerald ACTIVE:船上ヨガ・レッスン
 Discover More:ポン・ドゥ・ガールを訪ねる(有料)
 石畳を歩きますので、アクティブ・フィットネス・レベルが求められます。
アルル(フランス)※停泊
 プロヴァンスの中心、ゴッホが晩年過ごした場所としても有名な街アルルへ。
 アルルでは2000年前から現存するローマ円形劇場の外観を含む市内徒歩観光を。
 ローマのコロッセオと同じ様式で、約2万人の観客を収容できます。
 観光後はフリータイムがありますので、アルルをさらに散策することができます。

 Discover More:レ・ボー=ド=プロヴァンスへのエクスカーション(有料)
アルル-ニース空港(フランス)
 朝食後、下船します。ニース(またはマルセイユ)空港に移動します。
 (ニース出発は13:00以降発の便でご帰国ください)
 基本の観光に加えて下記もお楽しみいただけます         
 Emerald PLUS: 無料で追加して参加できるイベントや観光
 Emerald ACTIVE: 体力に自信がある方向けの無料スポーツイベント
 Discover More: 有料のオプショナルツアー
 ​Discover Moreの詳細はこちら


※アルル発~リオン着は逆コースとなります。
 航路により全てのアクティビティが正コースと同一にならないことがあります。
南仏ローヌ&ソーヌ川

クルーズ代金 Cruise Rates

最新のクルーズ代金(目安)はこちらから確認できます。
エメラルド・ウォーターウェイズ社のサイトに移動します。お申込みは弊社にてお願いいたします。

■2名で1室を利用する場合の1名あたりのクルーズ代金です。
(米ドル表記・ご請求は日本円になります)
■クルーズ以外の航空券、ホテル、観光、専用車・ガイドをお取り扱いしております。
■スケジュールは、天候その他の理由で予告なく変更となる場合がございます。
■クルーズ代金に含まれるもの
●観光時および船内チップは基本料金に含まれます。
●ハイライト・ディナーを含め、乗船中は朝食、ランチ、ディナーが基本料金に含まれます。
●ランチ・ディナー時のワイン、ビール、ソフトドリンクは基本料金に含まれます。
●クルーズ中はいつでも紅茶・コーヒーをお楽しみいただけます。
●キャビンには無料のミネラルウォーターを完備。
●ほぼ毎日の観光が無料で付いています。
​●Emerald PlusやEmerald Activeも無料で参加でき、レンタル自転車も無料です。
●空港~船間の送迎付
 到着/乗船日および下船日の送迎予約の申し込に際しましては、
 既定の時間までに航空便での到着/出発が必要です。詳しくはご予約時にご確認ください。

キャンセル料規定 Cancellation Policy

エメラルド・ウォーターウェイズ
※予約確定後はキャンセル料が発生します。
​予約確定後、出港日から91日前まで:デポジット額
出港日から90日前から61日前まで:クルーズ料金の35%
出港日から60日前から31日前まで:クルーズ料金の50%
出港日前30日以降のキャンセル:全額
※海外旅行保険に「クルーズ旅行取消費用補償特約」をお取扱しております。

エメラルド・ウォーターウェイズ ご予約からご出発までの流れ

ルフトナークルーズ フランス ローヌ・ソーヌ川クルーズ
リヨン発着【8日間】

リヨンフランス ローヌ・ソーヌ川クルーズ リヨン発着
Treasures of Burgundy and Provence: Rhône & Saône Lyon to Lyon
ルフトナー・クルーズ
プレミアムクラスCruise_only

 早期割引:2020年11月30日(月)16時までのご予約
  南フランスを流れるローヌ・ソーヌ川を巡ります。
 ミシュラン星付きレストランが多数ある美食の街リヨンを起点に、ワインの産地として有名な
 ボージョレーやマコネを含むブルゴーニュ地方ではワイナリーを訪れます。
 そして世界遺産アルルなどのプロヴァンス地方へも向かいます。6月下旬~8月中旬には、
 ラベンダー畑の絶景もご覧いただけます。ワインとグルメを楽しむ、フレンチクルーズです。

コース詳細 Course details

行 先ヨーロッパ・フランス ローヌ川・ソーヌ川
クルーズ会社ルフトナークルーズ
クルーズ出航日【2021年】
 4/08 4/15 4/29 5/13 5/27 6/03 6/17 7/01 7/08
 9/16 9/30 10/07 10/14 10/28
船 名  アマデウス・プロバンス
全長:110m 乗客数:140名 乗組員数:40名 就航年:2017年
日 数7泊8日
クルーズ代金お1人様(2名1室利用):1,209-ユーロ~ ⇒ 1,027.65ユーロ~

アルル

スケジュール Schedule

日程
寄港地(国名)
入港
出港
リヨン(フランス)
ウェルカム・カクテル、ウェルカム・ディナー
22:00
マコネ(フランス)
 OP:マコネとワイン博物館
 OP:クリュニー修道院見学
08:00
19:00
シャロン・シュル・ソーヌ(フランス)
 OP:ブルゴーニュ観光とワインテイスティング
 OP:中世のブランシオンとコルマタン観光
トゥールニュ(フランス)
08:00


17:30
14:30


19:30
リヨン(フランス)
 OP:リヨン市内観光
06:00
12:00
アヴィニョン(フランス)
 OP:アヴィニョン徒歩観光と教皇宮殿見学
 OP:ローマ時代水道橋ポン・デュ・ガールとユゼス観光
09:00
05:00
アルル(フランス)
 OP:アルル徒歩観光 OP:自然保護区カマルグ
08:00
18:30
シャトーヌフ・デュ・ローヌ(フランス)
ル・プーザン(フランス) キャプテン主催のガラディナー
04:30
12:00
08:30
14:00
リヨン(フランス)
08:00

ローヌ川・ソーヌ川

キャビンカテゴリー Cabin Category

カテゴリーキャビンイメージ
ハイドンデッキ C4、C1
(約16㎡)
上部窓(開閉不可)
シャワー
ルフトナークルーズルフトナークルーズ
ストラウスデッキ B4、B1
(17.5㎡)
フレンチバルコニー
シャワー
ルフトナークルーズルフトナークルーズ
モーツァルトデッキ A1
(17.5㎡)
フレンチバルコニー
シャワー
ルフトナークルーズルフトナークルーズ
アマデウス・スイート
(26.4㎡)
屋外バルコニー
シャワー
ルフトナークルーズルフトナークルーズ

クルーズ代金 Cruise Rates

キャビンカテゴリークルーズ代金(ユーロ)
ハイドンデッキ C-4€1,079-~
ハイドンデッキ C-1€1,389-~
ストラウスデッキ B-4€1,719-~
ストラウスデッキ B-1€1,939-~
モーツァルトデッキ A-1€2,189-~
アマデウス・スイート€2,719-~

■2名で1室を利用する場合の1名あたりのクルーズ代金です。
(ユーロ表記・ご請求は日本円になります)
■ポートチャージ、諸税は含まれております。
■船内チップ:お一人様/1日 5-~7-ユーロ 別途現地にてお支払いとなります。
■クルーズ以外の航空券、ホテル、観光、専用車・ガイドをお取り扱いしております。
■スケジュールは、天候その他の理由で予告なく変更となる場合がございます。

最新のクルーズ代金はこちらから確認できます。
ルフトナー・クルーズ社のサイトに移動します。お申込みは弊社にてお願いいたします。

キャンセル料規定 Cancellation Policy

ルフトナー・クルーズ
予約確定から出発の121日前まで:クルーズ代金の10%
出港日の120~90日前:クルーズ代金の15%
出港日の89~60日前:クルーズ代金の35%
出港日の59~30日前:クルーズ代金の50%
出港日の29~15日前:クルーズ代金の80%
出港日の14~1日前:クルーズ代金の85%
出港日当日:クルーズ代金の90%
※海外旅行保険に「クルーズ旅行取消費用補償特約」をお取扱しております。

ルフトナー・クルーズ ご予約からご出発までの流れ

エメラルド・ウォーターウェイズ ドウロ&南仏
ポルト~アルル 14泊15日

  • エメラルドウォーターウェイズ
■ 終了しました ■


エメラルド・ウォーターウェイズ ドウロ&南仏【14泊15日】
ポルト ⇔ アルル 2018年 4月-9月
EMERALD Waterways Douro & Southern France
エメラルドウォーターウェイズ
プレミアムクラスCruise_only 

 

コース詳細 Course details

行 先ヨーロッパ ドウロ川・ローヌ川・ソーヌ川
クルーズ会社エメラルド・ウォーターウェイズ
シップデータ●エメラルド・ラディアンス(ドウロ川)
 長さ:89m  幅:11.45m 喫水:1.45m 高さ:6m 
 乗客数:112名 乗務員数:37名 航速:25km/h
 スイート:46室 ステートルーム:10室 建設年:2017年
●エメラルド・リベルテ(ローヌ・ソーヌ川)
 長さ:110m  幅:11.45m 喫水:1.70m 高さ:6m 
 乗客数:138名 乗務員数:43名 航速:25km/h
 スイート:54室 ステートルーム:16室 建設年:2017年
クルーズ出港日●2018年
・ポルト ⇒ アルル 6/02、7/14、9/08
・アルル ⇒ ポルト 4/21、5/19、6/30、9/08
日 数14泊15日
クルーズ代金お1人様(2名1室利用):USD6,690-~

スケジュール Schedule

日程寄港地(国名)
ポルト(ポルトガル)※停泊
 ポルトへようこそ。ポルト空港からポルトの桟橋に向かい、
 豪華リバー船エメラルド・ラディアンスに乗船します。
 夕方クルーズディレクターが船内生活や旅程の確認を主旨とした
 「ポート・トーク」を行います。
 今晩は乗船のお客様が初めて顔合わせする夕食となります。
 ウェルカム・ビュッフェ・ディナーをお楽しみください。
 (ポルトには16時までの飛行機で到着すると夕食に間に合う送迎となります。)

 Emerald PLUS:サンセット・イルミネーションクルーズ
ポルト(ポルトガル)-ピニャン(ポルトガル)※停泊
 今日はドウロ渓谷の風を感じながら、息をのむような風景にみとれながら
 航行を楽しむことができます。アルト・ドウロ・ワイン生産地域として
 ユネスコ世界遺産にも登録されているこのエリアには、趣のある小さな村や
 ポートワインのブドウ畑、小さな農場などが散在しています。
 午前は船上で伝統的な動機を描く現地のモザイクタイルの
 ペインティング教室に参加できます。また、クルーズディレクターによる
 地域の歴史とワイン文化のレクチャーがあります。
 午後、川の大曲りにあり世界最高のポートワインの一部を生産する段丘に
 囲まれたピニャオの村に到着します。
 キャプテン主催のウェルカム・カクテル・レセプションとディナーがあります。

 Emerald PLUS:船上モザイクタイル・ペインティング教室
 船上クッキングデモンストレーション
 Emerald ACTIVE:船上ヨガレッスン
ピニャン(ポルトガル)-ベガ・ド・テロン(スペイン)
 午前は歴史があり美しいバロックの村ラメーゴにある
 ノッサ・セニューラ・ドス・レメディオス教会への訪問か、または、
 地元のブドウ畑をガイドと一緒にハイキングするかのどちらかを楽しみます。
 船に戻り、昼食後の午後はスペインへの入り口である
 ベガ・ド・テロンへ向け出港します。

 Emerald PLUS:カクテルレッスン
 Emerald ACTIVE:ピニャンのブドウ畑をガイドとウォーキング
サラマンカ(スペイン)
 ローマ時代からあるサラマンカの街には、ヨーロッパで最も古い大学の一つがあり、
 最も美しいスペイン語が話され、活気ある学生街があります。
 中世の歴史ある建築物の中の街歩きは、まるでタイムスリップをしたかのようです。
 サラマンカは、その旧市街地全体が一つの世界遺産として登録されています。
 タパス・バーが通りのそこかしこにあり、伝統的なスペイン音楽が賑やかな
 バーやレストランで流れ、聞こえてきます。今日は船の昼食はお休みとなります。
 昼食はお客様ご自身により街中のそこかしこにあるタパスバーやレストランなど
 沢山な選択肢のなかから自由にお食事をおとりください。
 事前によく調べたレストランで、スペイン産の生ハムを使ったタパスと
 スペインのビールなど、黄金のコンビネーションはいかがですか。

 Emerald PLUS:地元のエンターテイメント
ポシーニョ(ポルトガル)
  午前、ポシーニョに到着します。
 世界遺産「コア渓谷とシエガ・ベルデの先史時代の岩絵遺跡群」の
 コア渓谷博物館への遠足か、またはEmerald Activeカヌー体験に参加できます。
 コア渓谷博物館は、ダムの建設中に発見され、ドウロの先住民が描いた
 歴史的で希少な石の彫刻で、岩絵は主にウマ、ウシ、ヤギなどの動物を
 表したもので成り立っています。
 船に戻り昼食をとるころ、レグアに向け出港します。
 牧歌的な風景をお楽しみください。夕方レグアに到着します。

 Emerald ACTIVE:ガイド付きカヌー体験
 Emerald ACTIVE:船上ヨガレッスン
 Emerald PLUS:ハイライトディナーはレグアの伝統的なワイン農場で開催されます
レグア(ポルトガル)
 午前、レグアの村を訪ねます。小さくて静かな村ながら、
 ローマ時代からの歴史を感じることでしょう。
 村を観光後、ドウロ博物館で地域のワイン作りを見ましょう。

 Emerald ACTIVE:船上ヨガレッスン
ポルト(ポルトガル)※停泊
 ドウロ川の入り口に位置するポルトの街は、近代的建築と古代建築を
 融合させた魅力的な街です。輸出品はもちろん圧倒的に有名なポートワインです。
 市内中心部の丘には数多くのワイン洞窟やヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア
 (Vila Nova de Gaia)のお店があります。
 この特別に適応させた地元のワインセラーで試飲して、ポートワインとして
 熟成するまでの長い工程について学びます。

 Emerald ACTIVE:ガイド付きアクティブ・ウォーキングツアー
 Discover More:ギマラエスへのエクスカーション(有料)
ポルト(ポルトガル)-リオン(フランス)※停泊
 朝食後、エメラルド・ラディアンスを下船し、ポルト空港に移動します。
 ポルトからリヨンまで航空便で移動します。
 (航空便はお客様にて手配となり、航空便費用はお客様負担となります)
 この日の昼食は含まれません。
 リヨンでは、エメラルド・リベルテに乗船し、新たに南仏クルーズが始まります。
 今夜は、ウェルカム・ビュッフェ・ディナーを楽しむことができます。
 (リヨン空港にはおおよそ16:30までの便でご到着ください)
リヨン(フランス)
 リヨンは美食の街、絹の街として有名です。
 ローヌ川とソーヌ川の二本の川が街を横切り、旧市街には石畳の小道と
 中世ルネッサンス時代の建物がのこっています。
 この旧市街に美味しいお料理を出すお店が集まり、ユネスコ世界遺産にも
 登録されている情緒ある一角があります。ガイドと一緒の街歩きでは
 この旧市街も散策します。南仏の穏やかなペースでの観光をお楽しみください。
 午後はリヨンを出港後、リヨン北部にある美しいボジョレーを航行します。
10シャロン・シュル・ソーヌ(フランス)-ボーヌ(フランス)
 シャロン・シュル・ソーヌは、ブルゴーニュにある南仏らしい美しい田舎町です。
 ブルゴーニュワインの中心地として知られる静かな村ボーヌを訪ねます。
 ブルゴーニュ特有のモザイク・デザインの屋根が象徴的な15世紀の建築である
 ホスピス・ド・ボーヌを訪問します。ブルゴーニュ公国の宰相が創設した施療院で、
 貧しい人々に無料で医療を施していました。
 船に戻り、昼食後出港し今度は川を下ります。夜マコンに到着します。

 Emerald ACTIVE:トゥールニュからマコン ガイド付きスポーツサイクリング
11マコン(フランス)
 もう一つの重要なワイン産地で、ボジョレのブドウ園への玄関口である
 マコンに到着します。ウォーキンマコネー・ボジョレーワイン街道の中でも
 重要なマコネー地区の中心マコンに到着します。
 旧サン・ヴァンサン大聖堂からマコン総合病院にいたるまでの界隈は
 古い建物が立ち並び、半木骨造の家やチャペルなどが印象的です。
 マコンは地元ワインの試すのには絶好の街です。
 午後はフリータイムをお楽しみください。

 Emerald PLUS:船上にてチーズとオリーブの試食
 Discover More:クリュニーのベネディクト会派修道院を訪問(有料)
12トゥールノン(フランス)
 トゥールノンは、フランスの中でも3本の指に入る高い山脈、
 フランス中央高地の急斜面にある渓谷に囲まれています。
 16世紀の城とローマ時代から発達していたことが判る遺跡があるほか、
 川を挟み、有名なタン・レルミタージュのワイン生産地があるなど、
 ワイン製造の長い伝統があります。

 Emerald PLUS:船上での地元のワインをテイスティング
 Emerald ACTIVE:グランへのガイド付自転車ツアー、
 またはブドウ園ハイキングツアー
13アビニョン(フランス)
 アヴィニョンは、活気ある街です。ケルトが先住していたころに始まり、
 教皇の居住、そして後にフランス革命の中心地になるまで豊富な歴史があります。
 要塞都市でもありながら、町の中心部の丘の上にはさらに教皇宮殿があります。
 なんと壁の厚さが約5mです。ガイドと一緒に、有名な「アヴニヨン橋」を
 見下ろす歴史的な中心部を歩きながら、石畳の散歩道を散策したり、
 お店を訪れたりします。その後フリータイムがあります。

 Emerald PLUS:人気の地元のシェフが主催する船上プロヴァンス・ディナー
 Emerald ACTIVE:船上ヨガ・レッスン
 Chansonの音楽として知られる伝統的なローカルスタイルのコンサート。
 Discover More:ポン・ドゥ・ガールを訪ねる(有料)
 石畳を歩きますので、アクティブ・フィットネス・レベルが求められます。
14アルル(フランス)※停泊
 プロヴァンスの中心、ゴッホが晩年過ごした場所としても有名な街アルルへ。
 アルルでは2000年前から現存するローマ円形劇場の外観を含む市内徒歩観光を。
 ローマのコロッセオと同じ様式で、約2万人の観客を収容できます。
 観光後はフリータイムがありますので、アルルをさらに散策することができます。

 Discover More:レ・ボー=ド=プロヴァンスへのエクスカーション(有料)
 Discover More:プロバンスを味わうツアー(有料)
15アルル(フランス)
 朝食後、下船します。ニース(またはマルセイユ)空港に移動します。
 (ニース出発は13:00以降発の便でご帰国ください)
 基本の観光に加えて下記もお楽しみいただけます         
 Emerald PLUS: 無料で追加して参加できるイベントや観光
 Emerald ACTIVE: 体力に自信がある方向けの無料スポーツイベント
 Discover More: 有料のオプショナルツアー
 ​Discover Moreの詳細はこちら


※アルル発~ポルト着は逆コースとなります。
 航路により全てのアクティビティが正コースと同一にならないことがあります。

ドウロ&南仏

クルーズ代金 Cruise Rates

2018年料金表 ※クリックで拡大します。

■2名で1室を利用する場合の1名あたりのクルーズ代金です。
(米ドル表記・ご請求は日本円になります)
■クルーズ以外の航空券、ホテル、観光、専用車・ガイドをお取り扱いしております。
■スケジュールは、天候その他の理由で予告なく変更となる場合がございます。
■クルーズ代金に含まれるもの
●観光時および船内チップは基本料金に含まれます。
●ハイライト・ディナーを含め、乗船中は朝食、ランチ、ディナーが基本料金に含まれます。
●ランチ・ディナー時のワイン、ビール、ソフトドリンクは基本料金に含まれます。
●クルーズ中はいつでも紅茶・コーヒーをお楽しみいただけます。
●キャビンには無料のミネラルウォーターを完備。
●ほぼ毎日の観光が無料で付いています。
​●Emerald PlusやEmerald Activeも無料で参加でき、レンタル自転車も無料です。
●空港~船間の送迎付
 到着/乗船日および下船日の送迎予約の申し込に際しましては、
 既定の時間までに航空便での到着/出発が必要です。詳しくはご予約時にご確認ください。

キャンセル料規定 Cancellation Policy

エメラルド・ウォーターウェイズ
※予約確定後はキャンセル料が発生します。
​予約確定後、出港日から91日前まで:デポジット額
出港日から90日前から61日前まで:クルーズ料金の35%
出港日から60日前から31日前まで:クルーズ料金の50%
出港日前30日以降のキャンセル:全額
※海外旅行保険に「クルーズ旅行取消費用補償特約」をお取扱しております。

エメラルド・ウォーターウェイズ
ライン川と南仏ワイン街道リバージュ 14泊15日

  • エメラルドウォーターウェイズ
■ 終了しました ■


エメラルド・ウォーターウェイズ ライン川と南仏ワイン街道リバージュ【14泊15日】
アムステルダム ~ アルル 2018年 4月-8月
EMERALD Waterways Rhine & Rhone River Cruises
エメラルドウォーターウェイズ
プレミアムクラスCruise_only 

 

コース詳細 Course details

行 先ヨーロッパ ライン川・ローヌ川
クルーズ会社エメラルド・ウォーターウェイズ
船 名ライン川:スター・シップクラス
ローヌ川:エメラルド・リベルテ
シップデータ長さ:135m  幅:11.45m 喫水:1.45m 高さ:6m 
乗客数:182名 乗務員数:47名 航速:25km/h
スイート:72室 ステートルーム:20室  
建設年:2014 年~2017年(船により異なります)
クルーズ出港日●2018年 4/21、5/05、6/16、8/11
日 数14泊15日
クルーズ代金お1人様(2名1室利用):USD6,040-~

スケジュール Schedule

日程寄港地(国名)
アムステルダム(オランダ)※停泊
 700年の歴史がある美しい運河、世界的に有名な美術館、劇場、カフェがある
 アムステルダムへようこそ。空港から港へ移動し、
 エメラルド・ウォーターウェイズのスタイリッシュなリバー船に乗船します。
 船長と乗組員が乗船をお待ちしております。
 今晩はビュッフェ・ディナーをお楽しみください。
 クルーズディレクターが乗船後のアクティビティや旅程を確認する
 ポート・トークを行いますのでご参加ください。
アムステルダム(オランダ)
 アムステルダムでは、ガラストップの運河ボートにて、
 アムステルダムの迷路のような運河を楽しむか、
 またはガイドと一緒に走るバイシクル・ツアーに参加できます。
 昼食が始まる頃に出港し、オランダの田園地帯を回り、風車を通り、
 ライン川に向かって航行します。途中ロックも通過します。

 Emerald ACTIVE:ガイド付自転車ツアー
ケルン(ドイツ)
 ローマ時代から発達してきたケルンの街には、世界遺産に登録された
 ドイツで最も古いゴシック様式の大聖堂があります。
 昼食後、地元のガイドと共に、広場や歴史的モニュメントがある旧市街の
 街歩きをお楽しみください。ケルンは第二次世界大戦後に、都市が再開発され、
 ドイツで最も現代的で最も大きな都市の一つとなりました。
 フリータイムにはシッピングや、地元の市場などを訪ねてみてはいかがでしょうか。
コブレンツ(ドイツ)
 ライン川とモーゼル川の合流地点に位置し、「ドイツの角」と謳われる
 美しく歴史あるコブレンツの町まで航行します。
 川の反対側にあるエーレンブライトシュタイン要塞を訪ねます。
 要塞は、19世紀のフランスに対するプロイセン防衛の一部であり、
 後に第二次世界大戦中にアメリカ軍の本部として使用されました。
 コブレンツを出港後、壮大なライン渓谷を航海します。
 川沿いの数多くのブドウ園やローレライ伝説の残る場所、中世初期の古城など、
 左岸・右岸と次々にシャッターチャンスがあります。

 Discover More:モーゼル&コッヘム城(有料)
 ご注意:参加されると、エーレンブライトシュタイン要塞を訪問できなくなります。
マンハイム(ドイツ)- ハイデルベルク(ドイツ)
 ライン川とネッカー川の合流地点にあるマンハイムの町まで航行します。
 マインハイムからは中世の素敵な街ハイデルベルクへ出かけます。
 ハイデルベルク城は中世の頃の情緒があり印象的です。
 若干のフリータイムもあります。その後船に戻り、昼食が始まるころ出港します。
ケール(ドイツ)- ストラスブール(フランス)
 ケールに到着後、川を渡りフランス側のストラスブールへ出かけます。
 ストラスブールは、アルザス地方の首都でもあり、欧州議会も設置されている街。
 ガイドと一緒に街歩きを楽しみます。中世の木骨組の建物や、バロック様式の建物、
 運河や歴史的な市内中心部など、ストラスブール全体がユネスコ世界遺産。
 昼食の後、希望の方は再度ストラスブールのフリータイムを楽しめます。
ブライザッハ(ドイツ)- 黒い森
 ドイツの黒く美しい森は長い間、おとぎ話の場所でした。
 本日半日は、黒い森へ。黒い森野外民家博物館は野外展示で、
 16世紀の暮らしぶりが良く分かります。体力に自信のある方は、
 観光をスキップし、Emerald Active黒い森のスポーツハイキングに
 参加することもできます。

 Emerald PLUS:地元ガストフにて黒い森ケーキのプレゼンテーションと試食。
 Emerald ACTIVE:黒い森のスポーツハイキング
 (参加には高い運動レベルが求められます。人数制限あり)
バーゼル(スイス)- リヨン(フランス)※停泊
 スイスとスイスの製薬業界の中心地であるライン川沿いのバーゼルにようこそ。
 朝食後下船しリヨンまでバスで移動します。
 リヨンからはエメラルド・リベルテに乗船します。(この日の昼食は含まれません)
 今夜は、ウェルカム・ビュッフェ・ディナーを楽しむことができます。
リヨン(フランス)
 リヨンは美食の街、絹の街として有名です。
 ローヌ川とソーヌ川の二本の川が街を横切り、旧市街には石畳の小道と
 中世ルネッサンス時代の建物がのこっています。
 この旧市街に美味しいお料理を出すお店が集まり、ユネスコ世界遺産にも
 登録されている情緒ある一角があります。ガイドと一緒の街歩きでは
 この旧市街も散策します。南仏の穏やかなペースでの観光をお楽しみください。
 午後はリヨンを出港後、リヨン北部にある美しいボジョレーを航行します。
10シャロン・シュル・ソーヌ-ボーヌ(フランス)
 シャロン・シュル・ソーヌは、ブルゴーニュにある南仏らしい美しい田舎町です。
 ブルゴーニュワインの中心地として知られる静かな村ボーヌを訪ねます。
 ブルゴーニュ特有のモザイク・デザインの屋根が象徴的な15世紀の建築である
 ホスピス・ド・ボーヌを訪問します。ブルゴーニュ公国の宰相が創設した施療院で、
 貧しい人々に無料で医療を施していました。
 船に戻り、昼食後出港し今度は川を下ります。夜マコンに到着します。

 Emerald ACTIVE:トゥールニュからマコン ガイド付きスポーツサイクリング
11マコン(フランス)
 もう一つの重要なワイン産地で、ボジョレのブドウ園への玄関口である
 マコンに到着します。ウォーキンマコネー・ボジョレーワイン街道の中でも
 重要なマコネー地区の中心マコンに到着します。
 旧サン・ヴァンサン大聖堂からマコン総合病院にいたるまでの界隈は
 古い建物が立ち並び、半木骨造の家やチャペルなどが印象的です。
 マコンは地元ワインの試すのには絶好の街です。
 午後はフリータイムをお楽しみください。

 Emerald PLUS: 船上にてチーズとオリーブの試食
 Discover More:クリュニーのベネディクト会派修道院を訪問(有料)
12トゥールノン(フランス)
 トゥールノンは、フランスの中でも3本の指に入る高い山脈、
 フランス中央高地の急斜面にある渓谷に囲まれています。
 16世紀の城とローマ時代から発達していたことが判る遺跡があるほか、
 川を挟み、有名なタン・レルミタージュのワイン生産地があるなど、
 ワイン製造の長い伝統があります。

 Emerald ACTIVE:グランへのガイド付自転車ツアー、
 またはブドウ園ハイキングツアー
 Emerald PLUS: 船上での地元のワインをテイスティング
13アビニョン(フランス)
 アヴィニョンは、活気ある街です。ケルトが先住していたころに始まり、
 教皇の居住、そして後にフランス革命の中心地になるまで豊富な歴史があります。
 要塞都市でもありながら、町の中心部の丘の上にはさらに教皇宮殿があります。
 なんと壁の厚さが約5mです。ガイドと一緒に、有名な「アヴニヨン橋」を
 見下ろす歴史的な中心部を歩きながら、石畳の散歩道を散策したり、
 お店を訪れたりします。その後フリータイムがあります。

 Emerald PLUS:人気の地元のシェフが主催する船上プロヴァンス・ディナー
 Emerald ACTIVE:船上ヨガ・レッスン
 Chansonの音楽として知られる伝統的なローカルスタイルのコンサート。
 Discover More:ポン・ドゥ・ガールを訪ねる(有料)
 石畳を歩きますので、アクティブ・フィットネス・レベルが求められます。
14アルル(フランス)※停泊
 プロヴァンスの中心、ゴッホが晩年過ごした場所としても有名な街アルルへ。
 アルルでは2000年前から現存するローマ円形劇場の外観を含む市内徒歩観光を。
 ローマのコロッセオと同じ様式で、約2万人の観客を収容できます。
 観光後はフリータイムがありますので、アルルをさらに散策することができます。

 Discover More:レ・ボー=ド=プロヴァンスへのエクスカーション(有料)
 Discover More:プロバンスを味わうツアー(有料)
15アルル(フランス)
 朝食後、下船します。ニース(またはマルセイユ)空港に移動します。
 (ニース出発は13:00以降発の便でご帰国ください)
 基本の観光に加えて下記もお楽しみいただけます         
 Emerald PLUS: 無料で追加して参加できるイベントや観光
 Emerald ACTIVE: 体力に自信がある方向けの無料スポーツイベント
 Discover More: 有料のオプショナルツアー
 ​Discover Moreの詳細はこちら


ライン&ローヌ川クルーズ

クルーズ代金 Cruise Rates

2018年料金表 ※クリックで拡大します。

■2名で1室を利用する場合の1名あたりのクルーズ代金です。
(米ドル表記・ご請求は日本円になります)
■クルーズ以外の航空券、ホテル、観光、専用車・ガイドをお取り扱いしております。
■スケジュールは、天候その他の理由で予告なく変更となる場合がございます。
■クルーズ代金に含まれるもの
●観光時および船内チップは基本料金に含まれます。
●ハイライト・ディナーを含め、乗船中は朝食、ランチ、ディナーが基本料金に含まれます。
●ランチ・ディナー時のワイン、ビール、ソフトドリンクは基本料金に含まれます。
●クルーズ中はいつでも紅茶・コーヒーをお楽しみいただけます。
●キャビンには無料のミネラルウォーターを完備。
●ほぼ毎日の観光が無料で付いています。
​●Emerald PlusやEmerald Activeも無料で参加でき、レンタル自転車も無料です。
●空港~船 間の送迎付
 到着/乗船日および下船日の送迎予約の申し込に際しましては、
 既定の時間までに航空便での到着/出発が必要です。詳しくはご予約時にご確認ください。

キャンセル料規定 Cancellation Policy

エメラルド・ウォーターウェイズ
※予約確定後はキャンセル料が発生します。
​予約確定後、出港日から91日前まで:デポジット額
出港日から90日前から61日前まで:クルーズ料金の35%
出港日から60日前から31日前まで:クルーズ料金の50%
出港日前30日以降のキャンセル:全額
※海外旅行保険に「クルーズ旅行取消費用補償特約」をお取扱しております。

アマ ウォーターウェイズ プロヴァンスクルーズ
【8日間】

  • アマウォーターウェイズ
終了しました


アマ ウォーターウェイズ プロヴァンスクルーズ【8日間】
リヨン~アルル 2017年 4月~11月
AMA Waterways provence cruise

アマウォーターウェイズ
ラグジュアリークラスCruise_only

リヨンからローヌ川沿いに、陽光きらめくプロバンス、
コート・デュ・ローヌ地方の有名ワイナリ―、ローマ時代の遺跡を訪ねます。
ゴッホが過ごした世界遺産アヴィニヨン、アルル魅惑的な地域も訪問。


フランス プロバンス フランス プロバンス

コース詳細 Course details

行 先フランス・プロバンス ローヌ川
船 名AMA チェロ
クルーズ会社アマ ウォーターウェイズ
シップデータ全長:110m 全幅:11.6m 船室数:78室
乗客数:150名 乗組員数:41名 レストラン1ヶ所 建造年:2008年
クルーズ出港日●2017年
○リヨン~アルル
 4/06、20、5/04、6/15、29、7/13、8/10、24、
 9/07、21、10/05、19、11/02
○アルル~リヨン
 4/27、5/25、7/06、8/03、10/26、11/09
日 数7泊8日
クルーズ代金お1人様(2名1室利用):USD2,149~(特別割引・変動制)

スケジュール Schedule

日程寄港地(国名)食事
リヨン(フランス) 乗船、ウエルカムディナー
リヨン(フランス) 市内観光、自由時間
コロンジュ(フランス) ボジョレー観光
ビエンヌ(フランス) 夕方、自由時間
ビエンヌ(フランス) 
 3つのコースから選択
 ①徒歩観光、②ヴィアローナ自転車観光、
 ③ピペの丘ハイキング
トゥルノン(フランス) 
 3つのコースから選択
 ①SL列車*乗車、②赤ワインとチョコレートの試食、
 ③エルミタージュハイキング&ワイン試飲
ヴィヴィエ(フランス) 
 2つのコースから選択
 ①ゴーストウォークツアー ②ベーカリー職人体験
アヴィニョン(フランス)
 4つのコースから選択 
 ①グリニャン観光とトリュフ農場見学 ②徒歩観光と教皇宮殿見学
 ③古代の水道橋ポン・デュ・ガール見学 ④プロバンス料理教室
アルル(フランス)
 4つのコースから選択
 ①レ・ボウ観光とオリーブ農園見学 ②ゴッホをめぐる観光
 ③アルル徒歩観光 ④アルル自転車観光
アルル(フランス) 朝食後、下船

プロバンス

クルーズ代金 Cruise Rates

カテゴリーキャビンイメージ
カテゴリーE/D
(約15.8㎡)

上部窓(開閉不可)
シャワー

アマウォーターウェイズアマウォーターウェイズ
カテゴリーC/B/A
(15.8㎡)

フレンチバルコニー
シャワー

アマウォーターウェイズ アマウォーターウェイズ
スイート
(23.8㎡)

フレンチバルコニー
バスタブ

アマウォーターウェイズ アマウォーターウェイズ
キャビン/代金(米ドル)通常代金特別割引(変動制)
カテゴリーE$2,899-~$3,899-$2,149-~
カテゴリーD$3,198-~$4,198-$2.448-~
カテゴリーC$3,798-~$4,798-$3,048-~
カテゴリーB$3,998-~$4,998-$3,248-~
カテゴリーA$4,098-~$5,098-$3,348-~
スイート$5,298-~$6,298-$4,548-~

■2名で1室を利用する場合の1名あたりのクルーズ代金です。
(米ドル表記・ご請求は日本円になります)
■特別割引は予約状況により変動いたしますので、詳細はご確認下さい。
■ポートチャージは含まれております。
■港湾税・諸税:お1人様 US$168-が別途必要です。
■船内チップ:お一人様/1日 15-~17-ユーロ 別途現地にてお支払いとなります。
■シングル追加代金 ・カテゴリーE-A:150% ・スイート:200%
■クルーズ代金に含まれるもの
・日程表にある英語ガイドつき観光(例外的にオプションがあります)
・昼食と夕食のハウス・ワイン、ビール、ソフト・ドリンク、コーヒー、紅茶、ミネラルウォーター
・インターネット
■クルーズ以外の航空券、ホテル、観光、専用車・ガイドをお取り扱いしております。
■スケジュールは、天候その他の理由で予告なく変更となる場合がございます。

キャンセル料規定 Cancellation Policy

AMAウォーターウェイズ
お申し込みから出発121日前まで:USD200-
出発の120~90日前:USD400-
出発の89~60日前:35%
出発の59~30日前:50%
出発の29~7日前:80%
出発の6日前~:100%
※海外旅行保険に「クルーズ旅行取消費用補償特約」をお取扱しております。