ウルワツ寺院

海外旅行保険の入ってますか!?

 海外旅行保険 クレジットカード付帯だけで大丈夫?


海外旅行に行く際、海外旅行傷害保険には、必ず加入することを強くおすすめします。
お客様によっては、クレジットカード付帯があると、加入されない方もいらっしゃるのですが、
しっかりと補償範囲を調べください。

海外旅行で一番かかる費用は、治療費と救援者費用です。

一般的なクレジットカードにセットされている保険では、
治療費、救援者費用の補償が不足するケースがあります。

一般的な補償
・ゴールドカード/治療費用:200万円 救援者費用:200万円
・一般カード/治療費用:100万円 救援者費用:100万円

この補償では、かなり自己負担も多くなります。

弊社ではお客様へ、治療・救援者費用が無制限のインフィニティプランをおすすめしております。

また、海外旅行傷害保険では、サポートがあり、
キャッシュレスの病院を案内してもらえます。

現地オペレーター(現地受入旅行社)では、海外旅行傷害保険に入っていないと、
受けないと、初めにはっきりと注意している会社も増えてます。

空港で当日ご加入する場合、契約時からですが、
事前に加入する場合、ご自宅出発時から補償です。
ご自宅から空港までも補償されているので、断然、事前加入をおすすめします。

ご自身だけでなく、ご家族、まわりに迷惑がかからないよう、
海外旅行に行く場合、必ずご加入ください。

 「自分は大丈夫」「今まで何もなかった」という油断は禁物!


具体的な事故例、海外ではいくらかかっているのかを説明。

海外旅行で身近におこるトラブル

クレジットカードだけで安心ですか?

クルーズ旅行取消費用補償特約

弊社ビガー・トラベル・サービスは、AIG損害保険の代理店です。

2018年1月1日より、AIU損害保険、富士火災海上保険が合併して、
AIG損害保険になりました。


よろしければ、情報をシェアしてください。